大工の嫁による素人現場日記&パートの事も書いちゃってます。。。

大工日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

家を愉しむ

先日、お雛様を見せて頂いたご近所のお宅。

お宅拝見もずうずうしくさせて頂きました

玄関もかわいい人形のお出迎えです。
CIMG1803_convert_20100319222229[1]

玄関の天井には四角い竹が使われていました。
部材全部お施主様指定だそうです。
CIMG1802_convert_20100319222139[1]

客間には先日の雛人形の他に、江戸末に作られた雛人形もありました。
CIMG1771_convert_20100319154436[1]

釘隠しは部屋に五つあったのですが、微妙に全部違ってオシャレ~
CIMG1787_convert_20100319221647[1]

襖などの紙は唐長さんの物。何十年も経ってるのに綺麗です。
CIMG1791_convert_20100319221848[1]
CIMG1798_convert_20100319222044[1]
障子の引手にはゴマ竹を使用。部屋によって竹の種類が変わっていたり。。。。
随所にお施主様のこだわりが見えます。
CIMG1795_convert_20100319221953[1]

縁側はなんと畳に!これも自分発案だとおっしゃってました。
『冬は障子取れば部屋として活用できるし広くなるし雰囲気もいい』と・・・
CIMG1765_convert_20100319154049[1]

テーブルの上に敷かれているのは、グワテマラ民族の織物だそうです。
和ばっかりでなく洋が混じっているのが私的に好きなので、このセンスが羨ましいです。
CIMG1767_convert_20100319154145[1]

季節を感じる小物。
CIMG1769_convert_20100319154345[1]

マッチも季節ごとに変えるそうです。
『この時代の人たちは忙しすぎて、家を愉しむという事からだんだんほど遠くなっている・・・
私はありがたい事に季節ごとに家を愉しむ生活が出来ている。もうとうに定年退職してるからな~』
これだけご自分のこだわりで建てた家ならそうなるかもしれません。

今から40年前に建てられたそうですが、設計士さんとも何度も打ち合わせして設計図も何十枚・・・・
大工さんとも何度も言い合いになったそうです。
わしの想像しているものが伝わらなかった。。。。と。
毎日、現場に来られるのも大工さんに嫌そうな顔をされたので、あげくのはてには望遠鏡で遠くから
見ていたのだそうです(笑)
CIMG1768_convert_20100319154253[1]
私よりも断然、京都の事について詳しいし、恥ずかしくなりました。
これから、いろいろ教えて頂きます~お願いします!

我が家の玄関にある苔玉も五年ほどずっーーーーと置いたままだなと反省。
CIMG1790_convert_20100319221747[1]

↓ランキングに参加しています。読んで頂いた方クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2010年03月25日 10:39 |
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://daikukonishi.blog101.fc2.com/tb.php/83-2a5707e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。